肩こり・腰痛・自律神経症失調症・骨盤の歪み・美容鍼灸・交通事故の時は登別市からも近い室蘭市のすのさき鍼灸整骨院へ!

自律神経失調症

このようなお悩みはありませんか?

  • 首肩こりが周りの人より酷い
  • 急に立ち上がるとめまいがする・立ち眩みがする
  • 緊張すると下痢になる・便秘になる
  • 手汗や足裏の汗がベトベトかく
  • 身体が火照る
  • イライラしやすい、顔がいつも赤い
  • 不眠傾向である
  • 食欲がない・やる気が出ない

など、自律神経バランスで悩む方を多く診てきました。痛む箇所や痛み方は人それぞれですが私の力で少しでもお力になれることがあったらご相談ください。

症例2 背中~ふくらはぎにかけてのおもだるさ・食欲不振・不眠

来院者

20代男性 会社員

来院日

平成30年1月

症状と来院理由

仕事を始めた頃、体長不良になり病院を受診し“自律神経失調症”の診断を受ける。

特に天気が悪くなると身体が重だるくなり仕事を早退してしまう。寝れてないせいか集中できず何に取り組むにもやる気が出ない。寝汗もかきやすく、変な夢を見て起きることがある。食欲もないので何とかして欲しいとホームページを見て連絡をいただいた。

自律神経失調症

施術とその後の経過

初診日

症状から肩甲骨をよく観察すると内縁に緊張点が見つかった。関連する肘のツボを使い緩めた。また、背中の緊張が消化機能を悪くしていることから関連する足のツボに鍼をしました。背中の緊張が取れていき施術中は寝てしまうほどリラックスしていた。

二診目(7日後)

前回よりだいぶ良いと言っていた。何となく食欲が出てきた。

ただ、2,3日前から身体の重だるさを感じるようになった。

 

首肩凝り感があり、それを解消する目的で治療を行った。

使ったツボは前回と変わらない。

 

三診目~五診目(週1回間隔)

治療効果が長続きし始めた6診目以降は2週間に1回。

現在は月に1回メンテナンスの治療が続いています。

 

食欲は人並みにあるし、お通じも良い。

夢など眠りに関する症状は特に訴えはない。(平成30年 6月追記)

主に使用したツボ・整体(活法)

曲池RL、太衝RL、百会、曲泉RL

大椎・身柱にお灸

考察と想い

ストレスに耐えることが出来ない身体が悲鳴を起こした。ストレスを受けると身体は何とか対応しようとしますが無意識に警戒態勢をとってしまいます。

すると腹部や背中など特異的な場所に緊張を生み全身症状を示していました。

鍼はこの緊張部位にするではなく連動する場所に行うので全身調整となり少ない鍼で大きな効果を生み出します。身体の不必要な緊張は癖となり増悪因子が重なることで症状を引き起こします。

食欲不振・不眠など薬では手が届かない部分は鍼灸が補填できると確信した症例であります。

症例1 あがり症・緊張すると背部に玉のような汗をかく

来院者

50代男性 会社社長

来院日

平成30年1月

症状と来院理由

来院したきっかけは、来院前日にスノーモービルで腰を痛めた。

低い姿勢を保ったためか遊び終わってから、腰痛になる。座って立ち上がるときに痛みを感じる。当院のホームページをみて来院。

 

腰痛治療を行っていくと“緊張すると背部に玉のような汗が出て…”と相談をいただいた。年末年始と繁忙期であり、ずっと気にしていたが治療している所がわからなかった。ホームページに鍼灸は自律神経失調症に効くことを見つけ今回の腰痛治療と同時に相談を受けたので治療を始めた。

自律神経失調症 あがり症 玉のような汗

施術とその後の経過

初診日

生活で動きが制限されると行動も出来ないので腰痛治療をメインにおこないました。

動きから仙骨の後傾制限が疑われ対応するツボに鍼をしました。また、脊柱起立筋にも強い緊張があったので大腿後面のツボを使い動きやすくなったところでこの日の治療は終了しました。

なお治療中、鍼灸も初めてと言う事もあり背部に玉のような汗を観察出来た。汗をかく場所を細かく見ていくと肩甲骨内縁に多い。この部に対応する肘のツボに鍼をすると少し残っていた腰痛がほぼなくなる。

二診目(4日後)

腰痛はほぼ感じなくなった。

汗の方はこの4日間会議等ストレスがかかることなかったので判断が難しい。

 

メンテナンス目的で腹部の緊張を解き、心身の状態を高める。

 

三診目(1週間後)

二診目以降、かばんにいつも着替えを入れていたが入れなくても済んでいる。

と報告をいただいた。

 

2診目と同じ内容で治療

 

腰痛や汗の問題も見当たらないためこの日で治療は終了しました。

主に使用したツボ・整体(活法)

曲池RL、六谿R、殷門R

身柱にお灸

考察と想い

汗を書きやすい場所をツボで判断し連動するツボで改善を図った症例。肩甲骨の緊張は骨盤の不具合が起因しているものと思われる。スノーモービルで痛めた腰の原因もこの骨盤の不具合が原因と考えることも出来る。

 

身体の不調は身体の過緊張が影響することを改めて認識することが出来ました。

 

 

 

  • 0143-43-5635
  • 整動協会
  • 日本妊産婦整体協会
  • 診療案内
    診療案内
  • Line@
    友だち追加
  • 営業日カレンダー
    « 2018年9月»
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    « 2018年10月»
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    • 休診日
    • 午前休
  • アクセス
    アクセス
  • ご来院地域
    室蘭市 登別市 伊達市 白老町 苫小牧市
  • ブログ
    スタッフブログ
  • お気に入り